栄大農園
Top
Page
実習ノート
トップ
農園の
四季
ジャガ
イモ組
サツマ
イモ組
ダイ
コン組
 イベ
ント
 リン
ク集

農園全景(R1)

(平成31年3月1日) ジャガイモ畑の耕うんを行った。  
 
(3月19日) ジャガイモの植え付けが終わり、他の畝立ても進んだ。 
 
(4月14日) ジャガイモが発芽し始めた。試食用野菜畑の黒マルチ設置が終わった。 
 
(4月26日) ジャガイモ組の畑決めが終わった。学生数は108人に達した。 
 
(令和元年5月7日) ジャガイモが急激に生長した。 六条大麦の穂がやや黄ばんできた。
 
(5月22日) ジャガイモの花が咲き、六条大麦が黄色くなった。サツマイモ組の作業も始まった。 
 
(6月2日) 六条大麦が収穫期となった。隣畑の栗の花が満開となった。 
 
(6月23日) ジャガイモが収穫期となった。 
 
(7月12日) ジャガイモの収穫が進んだ。 
 
(8月27日) ダイコン組の畝立てができた。サツマイモが畑を覆ってきた。
下方の網はブルーベリーの鳥避け。 
 
(9月24日) ダイコン組の畑に防虫ネットが張られ、いよいよ後期の授業が始まる。 
 
(10月31日) ダイコン組の防虫ネットがはずされ、サツマイモの収穫は中盤を過ぎた。 
 
(12月10日) ダイコン組の収穫が終盤となった。紅葉が進んだ。 
 
(令和2年1月7日) ダイコン組の立て札がなくなり、脇花蕾用ブロッコリーを残すだけとなった。