栄大農園
Top
Page
実習ノート
トップ
農園の
四季
ジャガ
イモ組
サツマ
イモ組
ダイ
コン組
 イベ
ント
 リン
ク集

農園全景(H28)

(3月11日) 種ジャガイモの植え付けを終えた。(黒い土の部分が植え付け箇所) 
(4月14日) 試食用野菜の畑には黒マルチを敷いた。ジャガイモが発芽した。 
 
(4月25日) ジャガイモ組の立て札が増えた。試食用ジャガイモの防虫ネットをはずした。 
 
(5月6日) ジャガイモが急激に生長し、一部で花も咲き始めた。果菜類の支柱を設置し、苗の植え付けを行った。 
 
(5月13日) 除草と畦立て作業が終了し、来週からサツマイモ組の農園体験が始まる。 
 
(5月20日) サツマイモ組の立て札が立った。六条大麦が収穫期を迎えた。 
 
(5月27日) 学生のサツマイモ切り苗の植え付けが終了した。 
 
(6月9日) サツマイモが活着し、ジャガイモの葉色が黄緑色になってきた。 
 
(6月14日) 学生のサツマイモに黒マルチを張った。ジャガイモの葉の黄化が進んだ。 
 
(6月27日) サツマイモが繁り始めた。ジャガイモの収穫も始まった。 
 
(7月6日) ジャガイモの収穫が進んだ。 
 
(7月19日) 右下の防虫ネット内で、オープンキャンパス用のバジル苗を育苗。 
 
(8月10日) ジャガイモの収穫が終了し、雑草を除草剤で枯らした。 
 
(9月6日) ダイコン組の播種作業が始まった。 
 
(9月23日) ダイコン組の播種作業が終了し、防虫ネットが設置された。曇雨天が続く。 
 
(10月4日) 10月17日からの焼き芋試食会に向けて、試食用サツマイモの掘り取りを行った。  
 
(10月14日) 学生のサツマイモ掘り取りに備え、サツマイモのつる切りを行った。 
 
(10月21日) サツマイモの収穫が進んだ。防虫ネットをすべて外した。 
 
(11月7日) 除草が終わった。ダイコンの収穫が始まった。 
 
(11月24日) 観測史上初めての11月の積雪があった。 
 
(11月30日) 積雪と寒波により、寒さに弱い野菜、ハーブ、花が枯れた。 
 
(12月7日) ミニトマト等の支柱を外した。 野菜の収穫が進んだ。
 
(12月19日) 野菜の収穫が終わりに近づいた。防寒用のネットを張った。 
 
(1月19日) サツマイモのつるを処分し、野菜もブロッコリーの脇芽以外ほぼ無くなった。 
 
(2月21日) 新年度に備えて、畑の除草が終了した。